出会い系サイトでの年齢の信憑性

信憑性

出会い系サイトでプロフィールに年齢があってもほとんど信用できません。
また信用しないほうがいいでしょう。
プロフィール欄に20歳と掲載していたから若い女性だと思い込んで、いそいそと待ちあわせ場所に行きます。

そこで、待っているのはどうみても30歳の女性であることはザラにあるのです。
まだ本人がくるだけマシだと思うのが出会い系サイトの実態です。
ここまで極端なサバ読みは少ないですが、35歳を30歳に言うのは日常茶飯事です。

これにはガッカリすることもあるでしょう。
服を脱がせて見てお腹を見て出産経験がある女性だとわかることもあります。
顔は多少かくせても体型はなかなか隠せません。

女性は若く見えるから大丈夫だと思うでしょうが、男性は分かります。
お肌の艶とか髪の毛の艶です。
ましてや、妊娠線があれば一発で主婦や人妻であることがバレます。

出会い系サイトに登録している男性は若い女性ばかりを狙っているわけではないのです。
ですが女性はどうも自分を若く見せたい傾向にあるのです。

いずれにしても本人を目の前にしたら分かることです。
そこで男性がショックを受ける顔を見ることの方がショックでしょう。
ですから年齢を正直にとは言いませんが、納得するだけのサバ読みにしておきましょう。

男性は、あまり顔に出さないようにしてあげるといいですね。
年齢をサバ読みまでして僕に合いたかったんだ……と好意的に考えてあげてはどうでしょうか?

そういったこともあるので、実際に合う前は写メの交換をしておくといいでしょう。
写メにはその日の新聞やテレビ番組を撮影させるなど、現在の写真であることを証明できるようにしておけばOKです。

Copyright(c) 2010 いま話題の出会い系サイトを紹介します All Rights Reserved.